農業生産法人 サンモリヤさんのいちご

茨城県守谷市、千葉県との境目にある守谷市で
いちごの栽培をされているサンモリヤさんの紹介です。

現在ではほとんど【べにほっぺ】を栽培されています。
写真でも分かるように、高床ベンチ栽培で作っております。
この栽培方法のメリットはたくさんあり、水の管理などが
地べたで栽培するものよりメリットがあるということ。
また、収穫の作業がしやすいなどの利点があります。

通常は直売などでほとんど栽培をされていますが、
弊社お客様こだわり商品として、朝取りで当日店頭にて
販売ができるように出荷をしていただいております。

朝取りにする理由として、もちろん取れたてがおいしいこともありますが
完熟状態まで実をつけてから収穫するた為大変柔らかく、
甘いので逆に腐ったり、当たってしまうような欠点があります。

しかし、本当の完熟の味は違います!
いちごのヘタの部分が硬いいちごを食べたことはありませんか?
そういったいちごはまだ完熟じゃありません。
完熟のいちごは通常の市場流通しているいちごとくらべて柔らかく、
甘く、またかおりも良く、ヘタの部分を食べてもガリっとしたりはしません。

弊社で通販をすることがあれば必ず販売をし、皆様に食べて頂きたい商品です。

 

お問い合わせはこちらまで
  ↓ ↓ ↓

▼お問い合せ

 

農業生産法人 サンモリヤさんのいちご